「みんなで作る夢のつり橋アルバム」 開催中! 詳しくはこちら

寸又峡名物

寸又峡ではぜひ山の味をお楽しみください。
夢のつり橋にちなんだおみやげと合わせてご紹介します。

寸又峡の山菜
寸又峡の山菜

山菜

寸又峡の春の味覚はなんといっても山菜です。
フキノトウ、ゼンマイ、タラノメ、ワサビなど、地元で採れた山菜が、食堂や宿の料理に登場します。

旬:3月末〜4月初旬

ここで食べられます!


猪鍋(ぼたん鍋)
猪鍋(ぼたん鍋)

猪鍋(ぼたん鍋)

猪は昔から、冬の寸又峡の名物でした。猪肉は臭みもなくやわらかで、ジビエとして近年の食材でもあります。
冬の寸又峡の宿では、猪鍋が夕食の定番料理になっていて、柚子味噌仕立てや醤油風味など、各宿の味をお楽しみいただけます。

旬:12月〜2月

ここで食べられます!


ヤマメの串焼き
ヤマメの串焼き

やまめ

寸又峡周辺は渓流釣りのファンに知られる地域でもあります。
「渓流の女王」と呼ばれるやまめは、川魚の中でも一、二を争うおいしさ。まずはぜひ塩焼きでお召し上がりください。今では一年中食べることができますが、旬は夏です。産卵期を迎える前のやまめは身がふっくらとして特においしいのです。

旬:夏

ここで食べられます!


大間ダムカレー
大間ダムカレー

大間ダムカレー

夢のつり橋がかかるダム湖を作っている「大間ダム」。このダムにちなんだカレーは寸又峡でも人気です。
季節の野菜と猪肉がたっぷり。さらに大間ダムの形のサクサクトーストが乗って、ボリューム満点です。
現在、寸又峡温泉 翠紅苑のランチメニューになっています。

ここで食べられます!


川根本町の茶畑、川根茶の写真
川根本町の茶畑、川根茶の写真

川根茶

寸又川が注ぐ大井川上流部は、昔から高級茶「川根茶」の産地として知られてきました。大井川の川霧と、南アルプスがもたらす豊かな土壌によって、甘みのあるお茶が育つと言われています。
おいしい緑茶はもちろん、最近では紅茶づくりに取り組む茶農家もいて、お茶を様々に楽しむことができます。
寸又峡のおみやげにぜひどうぞ。

旬:5月

ここで買えます!


安竹商店で販売されている、寸又の狭という名前の地酒
安竹商店で販売されている、寸又の狭という名前の地酒

地酒

寸又川が注ぐ大井川の下流域は「志太平野」といって、大井川の豊かな伏流水と、地元産の酒米で作る酒造りが盛んです。
おいしいお酒は南アルプスの自然の恵み。寸又峡のおみやげにもおすすめです。

ここで買えます!


夢の吊り橋サイダー
夢の吊り橋サイダー

夢のつり橋サイダー

大井川の伏流水で作るご当地サイダーです。
寸又峡温泉街の各店で販売中。夢のつり橋まで歩いた後に、美女づくりの湯に入った後にどうぞ。
おみやげにもおすすめです。

ここで買えます!


寸又峡のお土産,晴耕雨読のお煎餅
寸又峡のお土産,晴耕雨読のお煎餅

煎餅

夢のつり橋散策のおやつや、寸又峡のおみやげにぴったりなのが、お煎餅。
寸又峡温泉街にある晴耕雨読 SHOP&CAFEが東京中野の老舗煎餅店から仕入れるオリジナルの煎餅は寸又峡のおみやげに人気です。
川根茶と一緒にプレゼントにするのもいいですよね。

ここで買えます!